こんにちは!東京都品川区に拠点を置き、耐震工事やリフォーム工事、新築工事を手がける有限会社三建ホームズです!
「建物の耐震工事はやらなくていいのでは?」
このような疑問を抱く人も多いでしょう。
確かに、あらゆる建物は地震を想定した上で頑丈に作られています。
しかし、実際には耐震工事が必要なケースも多くあります。
そこで今回は、「耐震工事は本当に必要あるの?」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

建築物の耐震性は低下する?

あらゆる建築物は、耐震基準に基づいて建てられます。
しかし、1981年以前の建築物は、耐震基準が現在ほど高くありません。
また、老朽化に伴って耐震性が低下するケースも多くあります。
したがって、すべての建築物が高い耐震性を持っているわけではないのです。

日本で多発する地震の問題

日本における地震の頻度は極めて高く、数年に一度は大きな地震も発生します。
建築物は地震の影響を受けやすく、倒壊につながるケースも珍しくありません。
そのため、耐震性の低い状態を放置することは非常に危険です。

耐震工事で住まいの安全性を高めよう!

一見頑丈な建築物でも、実は耐震性が低かったというケースは多くあります。
現状の住まいに心配な点がある場合は、一度業者に診断を依頼してみましょう。
弊社においては耐震工事の専門業者であり、住まいの耐震性を迅速に診断することができます。

耐震工事なら弊社におまかせください!

弊社は、品川区の助成金を活用した耐震工事を請け負っております。
日本は地震の多い国であり、耐震性の低い建物では倒壊のリスクがあります。
長きにわたり安定した生活を送るためも、住まいの診断をおすすめします。
弊社は耐震工事の専門業者であり、建物の状態を適切にチェックできます。
耐震性に問題が見られる場合には最適な施工プランを提案いたしますので、ぜひご依頼くださいませ。
なお、弊社ではリフォーム工事や新築工事も手がけておりますので、こちらのご依頼もお待ちしております。
お問い合わせにつきましては、お電話あるいはメールフォームより受け付けております!

【求人】新規スタッフ募集中!


東京都品川区に拠点を置き、あらゆる建築物を対象に工事を手がける弊社では、新規スタッフを募集しております。
現場管理及び監督として、さまざまな業務に携わっていただきます。
民間工事と公共工事を手がけているため、幅広くご活躍いただけます。
学歴や経験などは一切問いませんので、弊社業務に興味のある方はぜひご応募ください。
なお、経験者の方につきましては給与面で優遇がございます!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


有限会社三建ホームズ
〒140-0002 東京都品川区東品川1-26-5 第一齋藤ビル3F
TEL:0120-998-063  FAX:03-3458-8849